スタッフ紹介

「感謝」の気持ちを忘れない

四季に感謝

「病院行ったら待って待って・・・くたびれてしもてなぁ。よけい元気無くなって、何しにいったんか・・・」
時間はかけがえのないもの。一度にたくさんの方が来院されてもなるべく待合室に座っていただくことなくお入りいただけるよう、工夫しています。急患が入った場合や初診時には多少お待たせするかもしれませんが、皆様の大切な時間ですので、できるだけお待たせすることのないように工夫しております。

院長・磯田和伸 (いそだ かずのぶ)

昭和57年9月22日生まれ

磯田接骨院

<心技一体>

手技だけできてもいけない。心だけ優しくてもいけない。
大切なのは心と技を均等に保つこと。
心技一体を日々の臨床に生かしています。
現在は講道館柔道5段、愛孝館柔道場館長、また姫路市立灘中学校柔道部外部コーチとし活躍中。

<略歴>
2000年 柔道73kg級兵庫県柔道選手権大会において優勝
2000年 柔道73kg級兵庫県代表としてインターハイ出場
2000年 長田区体育協会スポーツ優秀選手賞を受賞
2005年 天理大学を卒業
2005年 第55回全日本実業柔道団体対抗大会において優秀選手賞受賞
2006年 全日本柔道整復師学生選手権団体対抗大会において準優勝
2007年 全日本柔道整復師学生選手権団体対抗大会において準優勝
2008年 姫路市民柔道体育大会一般の部無差別級において優勝
2009年 第35回近畿ブロック柔道大会紅白試合において優秀選手賞受賞
2010年 第36回近畿ブロック柔道大会紅白試合において優秀選手賞受賞
2010年 第36回近畿ブロック柔道大会個人戦20代の部において準優勝
2012年 第38回近畿ブロック柔道大会個人戦20代の部において優勝
2012年 第9回日本マスターズ M-1 -81kg級 優勝
2013年 第39回近畿ブロック柔道大会個人戦30代の部 優勝
2013年 厚生労働大臣旗争奪 第37回日整全国柔道大会 優勝

▲ページの先頭へ