光線療法いそだ

65歳で始まる夢がある
「光線療法 いそだ」の店を作りました
34歳に広畑で接骨院を開院して以来、今日まで約30年
治療のかたわら、いろいろ勉強や研究を重ね、自然とこういう形になりました。

私自身、55歳の春、野球の長嶋監督が脳梗塞で倒れた10日程後に、同じ心原性の脳梗塞を発症
3日間はベッドで寝たまま、はっきりとした意識もありませんでしたが、幸いにも復帰
それから一層、体のことについて勉強しました
結果、現時点で最良と思われる療法が以下のことです

  • ルーフ式マルチアーク療法(全身照射)
4~5台の光線治療器をルーフ内(覆いをした空間の中)で使用して全身に照射する療法で、光と温熱の効果を最も効率良く作用させることができます
  • 足裏光線内臓調整
さまざまなツボが集中する足裏に光と温熱の光線を照射、同時に特殊な治療器具を使って、体全体の調子を整えます

「光線療法 いそだ」は、現在の磯田接骨院から南の方へ約200m先にある、白浜松原交差点(歩道橋)の南角です

以前は、私が大学2年まで暮らした家があり、その先祖の土地に建てました
これも何かの仏縁でしょうか

ルーフ式マルチアーク療法(全身照射)は、東京で成果を出している効果的な療法ですが、私の知る限り姫路では「光線療法 いそだ」が唯一だと思います

柔道整復師
光線師
操体柔整手技
昭和24年 9月1日生まれ

光線療法 いそだ(予約制)

ご予約・ご相談は
固定電話:079-240-6010
携帯電話:080-6128-6669

〒672-8023 姫路市白浜町甲299-4

受付カレンダー

受付カレンダー

アクセスマップ

▲ページの先頭へ