治療コンセプト

-地元に根を張り、愛される院-「人」に向き合う治療家でありたい-

「先生、うちの孫ももうすぐ運動会でなぁ。」
「あぁ、○○ちゃんやね。大きくなってるやろねぇ。」

治療には関係のない何気ない会話に聞こえるかもしれません。
でも「怪我」だけを診る治療家ではなく、「人」に向き合う治療家でありたい。
何気ない会話の中からより良い治療の糸口となることもあります。
そして何より笑顔で帰っていただければ、それが一番の喜びです。

▲ページの先頭へ